ナイトブラの正しい付け方!

ナイトブラ 付け方

ナイトブラの付け方、あなたは正しく理解していますか?正しく着けないと型崩れや胸の下垂、かぶれやムレなど…バストにとって良くないことを引き起こしてしまうかも!!

今回は正しいナイトブラの付け方を学んでいきましょう!

OLまいこ
これでナイトブラマスター♡

ナイトブラの正しい付け方・手順を知ろう!

ナイトブラ 付け方 手順

ナイトブラを正しい付け方と手順について紹介します。しっかりと把握して正しい付け方をマスターしましょう!

ナイトブラの付け方の手順

①まず肩紐をかけ、前かがみになってホックを止めます。

②前かがみのまま右手で背中から左胸全体をやさしく包むように中央に寄せ集めブラに収めます。反対側も同様にします。

③身体を起こしてストラップを調整しましょう!

ポイント

前かがみになってしっかりと背中からお肉を寄せ集めることが大事!

ブラカップが浮いたり、位置がななめになったりしないよう注意しましょう。

ナイトブラの正しい付け方には種類がある!

ナイトブラ 付け方 種類

ナイトブラの付け方には2種類あります。

・ホックで付ける

・足から履いて付ける

主にこの2つがあり好みによって使い分けることができます。

①ホックでつける

ホックでつける場合は、通常の下着と同様にの付け方となります。

まずは肩ひもを通し、ホックで止める。背中からお肉を中央に寄せ集め、カップに納めれば完了です。

ホック式は体系の変化に合わせてサイズの調整ができるのがおすすめのポイント!基本的に3段階のサイズ調整ができますよ。

②足または頭から履いて付ける

ホックが元々ないタイプのナイトブラもあります。これはスカートのように足から履いて胸元まで持ってきます。背中からお肉を中央に寄せ集め、カップに納めましょう!

足からが難しい方は頭からかぶってつけてもOKですよ!

足から履くタイプはホックで止める必要がないのがおすすめのポイント。

ホックをするのがめんどくさい、身体が固くてホックをするのが苦手な方にもおすすめです!

ナイトブラの付け方を間違えるとどうなるの?

ナイトブラ 付け方 間違える

ナイトブラは正しく付けないとより良い効果が発揮されない可能性があります…。

なぜなら着用の仕方を間違えてしまうとクーパー靭帯を傷つけてしまうからです。

クーパー靭帯はバストを内側から支えるコラーゲン繊維の束。これが切れてしまうとバストが垂れてしまったり、離れ乳の原因となってしまうことも…。

ですので正しいナイトブラの付け方を理解することが大切です。また付け方と合わせて自分に合ったサイズのナイトブラを選ぶことも重要。

正しい知識でより良い効果を実感してくだいね♥

 

▼人気のナイトブラランキングはこちら▼